User's voice

お客様から寄せられたご意見をご紹介します。

他にも多数のアスリートが使用しております。随時コメントを掲載していきますのでお楽しみに!!


柏木 ゆかり

SUPERfeetを使わせていただくようになってから、3シーズンが経ちました。それまでは、私にとって道具選びといえばブーツやボードといったように、外から視界に入るものばかりに目がいっていまい、インソールに関して重要度は高くありませんでした。

しかし、ご縁あってSUPERfeetを使わせていただくようになってから、インソール選びの重要性を身を持って感じることとなり、今ではスノーボードをするのにかかせない大切なお供になっています。

SUPERfeetを使うようになって最初に感じた驚きはフィット感でした。ブーツとの一体感に感動しました。ただ、雪上で試すまでには硬めに感じるインソールに不安 がありました。でもその不安は滑った瞬間に解消されました。以前よりも安定感が増した足元に、自分の動きがブーツへ伝わるその速さに、足裏感覚が研ぎ澄まされたその感覚に、自分の滑走技術がこれから上がっていくことを確信できた瞬間でした。

これらの効果はメンタルにもいい影響を及ぼしました。あらゆる方向への動きを伴うスノーボードですが、どの動きに対しても不安や違和感が一切なくなったことで練習の一本一本の集中力が増し、練習効率を上げてくれました。

今後もSUPERfeetを使わせていただき、自身の技術向上に邁進していきたいと思います。

使用商品

インソール : Custom BLACK ProBLUE
ソックス : TRIM LONG

冨田 るき

SUPERfeetとの出会いはSBJです。
 今年のSBJでSUPERfeetのブースがあり、話しを聞きました。

SUPERfeetを使って足の使い方が変わりました。

以前は足の裏全体を使って踏むことができませんでしたが、SUPERfeetを入れると全体で踏むことが出来るようになりました。そしてエアーの高さが上がり、技をするのがとても楽になりました。

足が疲れるのも遅くなりました。

使用商品

インソール : Custom GREEN
ソックス : TRIM LONG

冨田 せな

SUPERfeetとはSBJのときにブースに立ち寄り、説明を聞きました。

使用してスノーボードのトレーニングをしていても普段よりも足が疲れにくく長時間大好きなスノーボードができます。歩いたりするのも好きでSUPERfeetを入れてたらいつもよりも長い時間歩いたりしてます。

自分が好きなことを普段より長くできるので、なくてはならないものになってます!

使用商品

インソール : Custom GREEN
ソックス : TRIM LONG

坪田 依真

スノーボードの時にはすぐ足が冷えやすいのでトリムホットピンク、普段のシューズにはトリムカーボンを使用しています。

私の足は扁平気味なため、SUPERfeetを使用する前までは、トレーニンング後や長距離を歩くと、足の裏が痛くなり、疲れやすくなったりしていました。

しかし、3年前からSUPERfeetを入れ始めて以降はSUPERfeetが足にフィットしてくれるので運動後の足の疲れがなくなりました。
 また、滑走時には足に力を入れやすくなった事でAIRでの着地のとき踏ん張りやすくなりました。
 いまではSUPERfeetを入れておかないとやっていけません。

学校に行く時も、遊びに行く時も靴を変えるたびにいれかえています。今年からは、カスタムフィットシリーズを使用してみようと思います。

皆さん是非使ってみて下さい。
 きっと私の気持ちが分かると思います。

使用商品

インソール : GREENhotPINK

藤本 雅史

ブーツの中で足が安定すると共にパワーをダイレクトに伝達してくれるので、しっかりと板を踏むことができます。特にコース内が荒れている時に、足を支えてくれているので踏ん張ることができていると感じる。また、長時間ブーツを履いていても疲れにくい。

それと、スノーボードだけでなく、普段履きのシューズにも使用しており、疲れにくい感じがあります。

そんなことから、卓球をしている弟にも薦め、彼もスーパーフィートのファンになりました。卓球姿勢が安定するとのことです。また、長野在住のコーチも愛用しており、安定感によって、膝や腰への負担が軽減すると話していました。

使用商品

インソール : GREENCARBON

廣瀬 智子

14-15年シーズンも、SUPERfeetを使用させて頂き、誠にありがとうございます。

今シーズン、カスタムシリーズ「ブラック」インソールと、SF-Vソックスロングを使用させて頂きました。

まず、インソールを使用させていただいた感想ですが、私の足は横幅が細いため足が疲れやすいのですが、インソールは自然なフィット感があり、足裏の疲れも軽減されました。スノーボードをする上で、私は足場作りをかなり重要視しています。
 ブラックは適度な硬さなのでパフォーマンス時に荷重をやりやすく、本来、足が動く機能を最大限に活かせる感覚があり、足場を作りやすかったです。

SF-Vソックスは、足が包まれているようなフィット感があり、パフォーマンス時に足裏が滑る事も横ずれをする事もなくストレスなく使用でき、インソールとの相性が良かったです。
 私は少し外反母趾ですが、親指を独立させたV構造のおかげで、いつもより足の横のアーチを使えるような感覚がありました。足の形はパフォーマンスにかなり影響すると、改めて感じさせられました。メリノウール素材と、いつも以上に足を動かせているおかげもあり、冷える事も軽減されました。温度を適度に保つ事でパフォーマンスも上がると思います。

この素晴らしい商品をより多くのお客様に伝えていけるよう、努力したいと思います。

使用商品

インソール : Custom BLACK
ソックス : SF-V-SOX LONG

稲川 光伸

昨年度の成績は、中部地区スノーボードテクニカル選手権予選大会では準優勝、そして決勝本選である北海道のルスツリゾートで行われた全日本スノーボードテクニカル選手権大会では9位に入賞しました。

今年でスノーボード歴20年を迎えますが、こうして今もリザルトを残しつつ、現役選手を続けていられるのも、自分が常に最高のパフォーマンスを発揮することができる最強のマテリアルがあってこそと日々感謝しています。 スノーボードは足裏の感覚を研ぎ澄まし、小さな凸凹や雪質変化など、雪面から感じるあらゆるバーン情報を瞬時に受け取ってボード操作しなければなりません。

特に急斜面においてハイスピードでカービングしている時は、少しのエッジングミスも許されません。そのようなシビアなバーン状況でも、SUPERfeetなら足裏に感じる雪面からの情報を鮮明にキャッチでき、不安なくダイレクトにエッジングしていくことができるのです。

SUPERfeetと共に歩むスノーボード人生をこれからも楽しんでいきます。

使用商品

インソール : REDhotCARBON
ソックス : TRIM LONGSF-V-SOX LONG

渡辺 智弘

SUPERfeetとの出会い

スノーボード選手として活動している中で、成績が伸びず悩んでいる時に出会いました。
 騙されたと思って入れてみたら?その言葉の通りまさに騙されてもいいか!くらいの気持ちで少しでも何か変わるのなら試してみようと使用しました。


SUPERfeetを使用して何が変わったか

実は他社のインソールをすでに使用していて、まぁ大して変わらないだろうと思っていました。
 しかし、使用してみて本当に驚きました。
 自分の力がこんなに強いものなのかと勘違いするくらいスノーボードに力が伝わるのを感じて、エッジのグリップ感がまったく変わってしまいました。
 今までは足元を探らないとボードの上で自分の居場所がわからないくらいだったのに、スーパーフィートを使用したらボードの上にしっかり乗っている感じというのかな。どんな急斜面でも頼れる足元に激変しました。



その他SUPERfeetにまつわるエピソード

元々足腰の調子があまり良くなく、選手としても辞め時ではと感じていた時に出会ったので、とにかくうれしかったのを覚えています。
 スーパーフィートを使用してその年に全日本で5位入賞! 3年後には念願のデモンストレーターに認定されました。

この最強のインソールがあったからこそ叶えられた夢だと今でも思っています。

使用商品

インソール : BLACK
ソックス : SF-V-SOX LONG
サンダル : SUPERfeet FLP Men's

西澤 孝征

SUPERfeetとの出会い

8年前にスノーボードの大会で膝の前十字靭帯を断裂し、スノーボードがまともに踏めなくて困っていた時、ある方から「こんなインソールがあるから試してみたら?」というお話をもらい、Superfeetのスタッフの方をご紹介いただきました。


SUPERfeetを使用して何が変わったか

初めて使った時、スノーボードのターンが思う様にいきませんでした。行きたい所にいけなくて少し困惑してました。ただ、ほとんど加速させてないのにスノーボードがどんどん加速していく感じがありました。
 個人的に感想ではこれを使った事で、適正なポジションに自分が立つ事ができ、本来の力が逃げずに自分の思う方へ向かってくれたのだと思ってます。今までどれだけ無駄な力を使っていたのか、また、力が逃げていたのかと痛感しました。本来の自分の良いポジションにいさせてくれるので今までバランスを取るために使っていた力をパフォーマンスに回せるようになり、これが本来なのかもしれないが楽にパフォーマンスができていると感じてます。


その他SUPERfeetにまつわるエピソード

SUPERfeetは他には無い最高のインソールだと思ってますが、これはその人にパワーを与えてくれるのとは違うのだと知りました。ゆがんでる、また力が逃げている身体を適正なポジションに導いてくれる事で本来の自分の持てる力を発揮させてくれるパートナーであると思ってます。SUPERfeetに出会えた事で自分の考え方が多きく変わりました。外見ではなく内側の大切さ、本来の自分をもっと信じようとする力、何より身体の内面を意識して生活するようになりました。
 また、普段の生活でもインソールを入れている時と入れていない時では、安定感や力の入り方が全然違うと感じてます。例えば長い時間歩く時、少し重い物を持ち歩く時、ずっと立ったままでいる時など、あるとないとでは疲れ方やキープできる力が全然変わってる事に驚いてます。今ではないと少し不安になり依存気味ではありますが。。。笑 大切なパートナーだと思って使ってます。

使用商品

インソール : Custom GREENhotPINK
ソックス : SF-V-SOX LONG

平岡 卓

ライデイング時における、ブーツのフィット感はすぐれたものがあり、スーパーフィートのインソールを使用することで、最高のパフォーマンスを発揮できます。
 また、スノーボードでのトレーニングの中でも、安定感があることで、膝や腰への負担が軽減されるように感じます。 そういったところから、疲れにくいというメリットもあると思います。

また、今後ともスーパーフィートを使用させていただき、国内や海外の大会でも好成績を残していきたいです。

使用商品

インソール : Custom BLACKREDhot

チョコバニラボール新井

自分はスノーボードの撮影中に怪我(前十字靭帯断裂&半月板損傷)をしてしまいました。手術後病院のリハビリ治療中に出会ったのがSUPERfeetでした。

まず、着用してから安定感が変わりました。
 とはいえ、スノーボードはアクションスポーツ。私は猛烈なスピード域で凄まじい距離を飛ぶ事も多いので、歩行の安定感は上がるとはいえ復帰後も足元の恐怖感は消せませんでした。

しかし、あれよあれよという間にもう6年が経ち、下肢のトラブルは全く無し!!
 膝の大怪我以前には毎シーズン足首の捻挫にも慢性的に悩まされていましたが、それも無し。いつの間にか気持ちの不安も消えていました。

結果が物語るパフォーマンスってカッコいいですよね。
 今に至るまで毎日着用させていただいています。縁の下の力持ちですね!!

使用商品

ソックス : SF-V-SOX LONGTRIM LONG
サンダル : SUPERfeet FLP Men's

渡會 那央

SUPERfeetとの出会い

偏平足である自分は様々なインソールを試して使用していたのですが、使用していて逆に足裏がつるように痛くなってきたり、ならばと思い自分の足に成型して使用してみましたが、直ぐに疲れるようになってきたりして、なかなかしっくりくるインソールに出会えなかった時期が続きました。正直もう自分の足裏の形状(偏平足)が悪いから、これから先は痛みや疲れとずっと付き合わなくてはならないだろうと半ば諦めの気持ちを持っていました。そんな時にSUPERfeetに理解のあるインストラクターの先輩に「これ、使ってみたらどう?」と話しをもらい使い始めたのがきっかけでした。


SUPERfeetを使用してみて何が変わったか

使用開始時期は少し痛く感じるかもしれない、とも聞いていましたが、自分はそんな事は全くなく、まず靴が軽く感じたことを覚えています。そして使用していても疲れも気にならず、もちろん足裏がつるような事も全くなくなりました。そして更に驚いたのが運動を続けていると以前から少し左の膝の痛みが出ていたのですが、痛みがスッと無くなっていました。今でもたまにインソールの無い(既存の物のみ)フォーマル用の靴をしばらく履いているとすぐに膝に痛みがくるので、SUPERfeetのインソール無しでは歩けないですね。


SUPERfeetのエピソード

10年程前に(自分はその当時SUPERfeetを知らなかった)カナダへスノーボードのトレーニングに行った時ですが、ブーツの中で足がジンジンと痛くなりリフト乗車時はめいいっぱい緩め、滑り出す前に締めてということを繰り返していたのですが、もう苦痛で苦痛でしかたなく、最寄りのお店で「高くても良いのでなるべく痛みが出ないインソールをお願いします。」とリクエストしました。某メーカーのインソールを自分の足型に合わせ作成してもらったのですが、インソールを温め、上から乗って偏平足の自分に合わせて作ったインソールはペタンコでアーチの形状はもちろん見る影もなく、もちろん使用しても痛みは改善されず何度かやり直してもらったのですが、足の痛みはピークで、残りのトレーニングの日程をどうしようか困っていたところ、たまたま寄ったお店に少し安価なインソールが置かれていて、友人がそのメーカーを知っていて使用してみたところ痛みが軽減したのを覚えています、それがなんとSUPERfeetだったんです(友人談)。
帰国した後はもうこんなブーツは使えないと思いインソールと共に新しい物に交換してしまいました、今思えばもったいないことをしたと思いますが、当時はそのブーツに良い思い出がなく交換してしまったんですね。。


使用商品

インソール : Custom GREENBLACK
ソックス : SF-V-SOX LONG

家根谷 衣里

スーパーフィートを使用することによって、しっかりとボードに力が伝わるので、ブレがなく安定したターンをすることができ、加速に繋がります。ブーツとの相性も良く、しっかりとホールドしてくれるので、キレのあるターンができますし、長時間滑っていても疲れにくくなりました。

雪上以外でも使用しており、以前私は走る時に膝が内に入ってしまうクセがあり、膝や足首に痛みが出ることが多かったのですが、スーパーフィートを使用し始めてからそのクセは無くなり、今は痛みなく長時間走ることができます。矯正された感じがします。

普段の生活・陸上でのトレーニング・雪上でのトレーニングと、用途に合わせて選べるので、競技の時だけではなく普段から使用しています。

使用商品

インソール : Custom GREEN
ソックス : SF-V-SOX LONG

細川 真吾

スノーボードブーツを履くと脚が重くなり、関節が動きにくくなるのと同じように、ゴツゴツ痛くて指先が痺れるのが当たり前だと思っていました。

ブーツの中は見えない所なので、他の人がインソールを入れ替えていることも知りませんでしたが、足の痛みで悩んでいた時に知人から勧められて購入したのがSUPERfeetでした。 他のインソールと比べると価格が高く驚きましたが、その性能を体感してからは、すごくコストパフォーマンスが高いと思えました。

初めてSUPERfeetの上に乗った時は、足裏に少し違和感がありましたが、しばらく使うとそれが普通になり、快適に感じるようになっていきました。

スノーボードクロスは瞬間的にすごく大きな力が体にかかる競技ですが、フィットした硬いヒールカップのお陰で、しっかりと踏ん張ることができ、無駄なボードのふらつきが無くなることでスピードに繋がっていると感じます。アイスバーンの様な硬い所では通常のインソールとの差が出やすく、ブーツの中での足のズレや疲れ方が全然違います。

スノーボードブーツやランニングシューズ、普段履きの靴などでSUPERfeetを使用していますが、毎日使っているとそれが当たり前になり、本当に効果があるのか?と思ったことがありました。

しかし、SUPERfeetの入っていないカジュアルシューズで出かけた際、足裏の疲れやふくらはぎのだる重さを感じ、インソールの重要性やSUPERfeetの効果を再認識しました。

使用商品

インソール : Custom BLACK
ソックス : TRIM LONGTRIM MINITRIM SHORT