User's voice

お客様から寄せられたご意見をご紹介します。

他にも多数のアスリートが使用しております。随時コメントを掲載していきますのでお楽しみに!!


笹原 優美

SUPERfeetとの出会い
2016年のシーズンオフに、コーチの知人からの紹介でSUPERfeetと出会いました。 もともと怪我が多い中で春から初のツアーフル参戦が決まった年だったので、シーズン中コンディションを出来るだけ良い状態に保ちたいと思い、インソールを作ることにしました。

SUPERfeetを使用して何が変わったか?
一番に感じたことはスイング中の安定感が増したことです。今まで課題にしていたスイング中の股関節のゆるみが、SUPERfeetを入れたことだけで解消されたことに驚きました。 また試合後によく感じていたかかとの痛みがなくなり、疲労の軽減にも効果を感じています。

その他SUPERfeetにまつわるエピソード
製作の際に自分の歩き方や身体の使い方の癖を指摘していただき、それをSUPERfeetで改善していこうと言っていただきました。 それから自分自身でも足へ関心を持つようになったことで、よりSUPERfeetの効果を実感できています。 これからも長く使っていきたいです。

使用商品

インソール : Custom BLACKCustom CARBON All Season

ソックス : TRIM SHORTTRIM MINI


井野 洋輔

◆ 使用レポート (2018年12月2日レポート提出)

私の仕事は毎日15~20kgの重さのバッグを約10km、歩数にして15000歩程担いで歩くとてもタフなものです。シーズン後半になると、なかなか疲れも取れず、軽い腰痛も出てきたりして困っていました。


そんな時、知り合いの方の薦めでSUPERfeetと出会いました。

恥ずかしい話、歩くのが仕事と言っても過言ではないこの仕事で、正直、インソールの重要性について全くの無知でした。しかし、SUPERfeetを使い始め、その違いがすぐに実感できました。


まず、1日終わった後の疲れ具合が違います。

トーナメントを開催されるゴルフ場によって、地面の固さや高低差、芝の違いなどで脚への負担が毎回違うため、それが疲労へとつながるのですが、SUPERfeetによりシューズと足の安定感が増し、どのような状況でもしっかり地面を踏みしめて歩けるようになりました。


そのため、以前の1日の疲れを10だとすれば、6~7くらいになった感覚です。


あと気になっていた腰痛ですが、やはり疲れが軽減したおかげか、以前に比べ良くなりました。

2018年シーズンの後半は、サポートしていた選手の調子も良く、殆ど休みなしでしたが、おかげさまで1日も休むことなく無事にシーズンを終えることができました。


来シーズンも、このSUPERfeetと一緒に全国のゴルフ場をまわりたいと思います。






使用商品


インソール : TROPHY GUIDE